フィットネス

フィットネスクラスって何するの?

痛くない、怖くない格闘技

フィットネスクラスってなにするの? スポーツクラブでよくやってる大勢で音楽に合わせてパンチやキックを出すやつ? 一人で黙々とサンドバックや縄跳び? いえいえ違います。本格格闘技ジムだからこそのフィットネスがあります。

1. 目的は健康、体力増強、技術習得
安全を第一に怪我のリスクが高い練習をなくし、本当の健康、体力増強目的のだけの方にも対応した練習内容になっています。いわゆるスパーリングなど相手と本気でやり合う(闘う)練習はありません。具体的に言うと打撃のマススパーや受け返し、寝技のスパーリングもありません。
2. 技術は本物
フィットネスだからテキトーに格闘技っぽいことをやらされる、間違えてても不格好でも直してくれない。そんなことはありません。教わる技術は選手を目指している人と同じです。必ず試合経験のある指導員がフォームや技をチェックして指導します。試合に出ている会員さんもフィットネスクラスを受けに来るのがその証拠です。
3. 一般会員への変更もできる
フィットネスコースだったが本格的にやってみたくなった。スパーリングを見ていたら自分にもできそうな気がしてきた。フィットネスクラスで体力がついてきたから一般クラスに挑戦したい。そんな時はいつでも一般会員に変更して一般のクラスに参加できます。ジムを変える必要もありません。同じ先生、一緒に練習していた会員さんと本格的な練習ができます。もちろんフィットネスコースのままでずっと練習していてもかまいません。
4. 本当は格闘技やりたいけど怪我が怖い
仕事や私生活があるから怪我ができない。以前に怪我した部分が完全に治っていない。年齢も年齢だから無理はしたくない。そのような方にすごくお勧めです。スポーツですので絶対に怪我をしないとは言い切れませんが、怪我のリスクを減らした練習をしています。怪我をした会員さんの復帰までのリハビリとしても期待できます。
5. とにかく値段が安い
フィットネスコースは月の会費が男性7500円、女性4300円で週7日15コマのクラスに参加可能。とにかく安いのが特徴です。格闘技はお金のかからない趣味と言われていますが、それでも月に1万円の出費は痛いもの。この金額でしたら気軽に始められます。葛西、浦安両方のフィットネスクラスに参加できるので打撃系で週6回、組技系で週7回クラスがあります。
6. グラップリングや柔術もできる
格闘技フィットネスといえばボクササイズや空手、キックなど打撃系。しかしパラエストラ葛西・浦安では組み技系格闘衣(グラップリングや柔術)もフィットネスにしちゃいました。人間の身体を使った技の練習はかなりの筋トレになり、技を何度も反復したり選手がスタミナアップにやるサーキットトレーニングはかなり効きます。もちろん教わる技術は本物で、間違えていれば指摘してもらえます。受け身(安全な倒れ方)は実際の生活にも役立ちます。